2013/02/04

DAN-W62 + iPhone4s[ナビソフト編]#4


大本命[NAVIelite]DLした!

前回テストした[G-Book]はがっかりだったが、そもそも本命は[NAVIelite]
※3800円/年(AISIN AW製:ほぼ純正ナビと同様)だ。
早速、自宅のimacからDLした。
※容量が1.7Gを越えるため3GでのDLは不可。
※それと、嫁さんのiPadにもDLしてみた。(対応機種ではない)

会社から帰る道のりでトヨタ純正ナビと比較してみた。

正直、十数万円オーバーの純正ナビと年額3,800円の物が同じとは考え難かった。
※本体DAN-W62分があるので単純にその比較は難しいが・・・
TOYOTA純正ナビ画面

結論から言うと、ほぼ内容は同じ
※AISHIN AW製なのだから同じなのは当たり前と言えば当たり前か? 
NAVIelite画面
画面の比較をしても見ての通り、ほぼ同じ内容が表示される。

目的地検索の方法、検索速度もほぼ変わらない。

純正ナビと見比べながら走行してみたのだが
音声ガイドや、VICSをひろうタイミングもほぼ同じ。
渋滞情報のレスポンス、表示も同じだった。

意地悪をして、案内を無視して脇道に入ってみた。
本線と並走した脇道は、しばらく脇道に入った事を認識出来ないようだった。

ただしこれは、詳細な市街地地図のDLをしていない上、DAN-W62に接続した状態ではないので車載GPSを利用出来ない状態では上出来。
※詳細地図をiPhoneにDLする事で、市街地マップが表示可能となる。
ただこれが基本データーよりも大きく(2G)、iPhoneの容量を圧迫する。

翌日、詳細マップをDLして再度比較した。

[NAVIelite]の詳細地図を入れる事で、市街地表示が可能になり
何となく3D表示になる。
表示内容はほぼ、純正ナビと同じ。
むしろ立体表示は[NAVIelite]のほうがされているのだが・・・
色が悪くて、見てのとおり廃墟を走っているかの様。

まだ、DAN-W62に接続して使用していないが
ほぼコレなら問題ないと思う。

ボクの住む周辺は土地開発が急速に進む田舎なので、日々道路が変わるため
むしろ、[NAVIelite]のほうがマップは新しい道に対応している。

実際、純正ナビでもマップの更新は出来るが、2年に1回ほどの更新で数M円かかる。

[NAVIelite]は、年6回の無料と思うと、コスパは高い!!

もっとレスポンス的な物でストレスを感じると思ったが
アプリ的には十分満足、純正ナビとの差は感じない。

DAN-W62との接続に関しては、エンジンの停止と共に接続をしなければならない煩わしさはあるが、それを差し引いても

[DAN-W62]+[NAVIelite]+[iPhone4s]+[docomo]のコスパは高いと思う。

※マップデーターは重いがiPhoneにDLされているのでオフラインでもGPSだけで機能するのもメリットだ。
※だから、別にdocomoじゃなくても・・・・

いやいや、これがベターじゃなくベストでしょ。

追記:このソフトはほぼ完璧!!
ただ、接続ソフトが??
また、接続不能に・・・・!!!!
まあ、いろいろと原因となる事はあるのだが・・・・・・・・・

まだ、少し苦労しそう。






2 件のコメント:

  1. まるっきり見なれた画面ですね!

    詳細は分かり難いとしても、一昔前のナビよりは普通に使えそうな感じが、伺えます。

    私も年末にスマホのBT接続がおかしくなり・・・
    (どうも接続後にフリーズするようになりました。)
    Docomoに行ったら本体を即交換してくれましたが、しかしその後今度は接続されない時があります。
    OSのバージョンやら色々で、接続の問題は難しいです。

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよね・・・・
      ボクも長くAppleの製品を使っていますが
      様々な外部機器との連動って言うのは、相性や仕様の違いでかなりピンポイントな
      条件が揃わないと難しいですよね。
      ※昔よりは随分良くなりましたが・・・

      今回はモニター:パナソニック
         接続アプリ:パナソニック
         ナビソフト:アイシン
         iPhone:アップル
         OS:アップル
         ディーラー:トヨタ
      印象的には、パナがアカンですね!!
      スマホ家電とか言っていますが、このレベルなら怒りますね!皆!

      削除